外壁塗装を埼玉でする時に知っておきたい知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
外壁塗装 埼玉

埼玉県で外壁塗装を検討しているけど、外壁塗装は初めてで何からやればいいのかわからない・・・。外壁塗装業者が沢山いてどの業者に頼めばいいのかわからない・・・。見積りで提示された金額が妥当なのか判断できない・・・などとお悩みではありませんか?

リフォーム工事の中でも外壁塗装工事は消費者センターへの相談件数が多い工事です。さらに、手抜きをされても素人にはわかりにくい工事でもあるため、消費者側もしっかりとした知識を持っておくことが成功の秘訣です。

埼玉県は日本の中でも夏に気温が高くなる地域です。外壁の劣化は気候にも影響するため、住宅を取り巻く環境を理解しておくことも大切です。

本記事では、埼玉県の方に向けて、埼玉県の気候条件から外壁塗装の相場、外壁塗装業者の選び方など、外壁塗装をする時に押さえておきたいポイントを解説します。

1.埼玉の住宅を取り巻く環境

1-1.埼玉の気候条件

埼玉県の気候は日本列島の太平洋側に見られる特徴を持った太平洋側気候です。夏は気温が高くまで上がり、梅雨や台風による降雨が多く、雷雨や雹(ひょう)が降ることもあります。

特に夏の気温については日本国内でも高くまで上がる地域であり、平成19年8月16日には熊谷くまがやで当時の国内最高気温の40.9℃を観測しています。

冬は晴天が多く乾燥するという特徴があります。秩父地方の盆地では冬期に夜間の冷え込みが強く気温がマイナスになることもあります。

観測地点 さいたま 平年値  統計期間:1981~2010

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温
( °C)
9.2 9.9 13.1 19.0 23.2 26.0 29.8 31.5 27.1 21.6 16.2 11.7
平均気温
( °C)
3.6 4.4 7.8 13.4 18.0 21.5 25.1 26.6 22.7 16.9 11.0 5.9
最低気温
( °C)
-1.5 -0.6 2.8 8.1 13.4 17.7 21.5 22.9 19.2 12.8 6.2 0.8
降水量
(mm)
37.4 43.1 90.9 102.3 117.3 142.4 148.1 176.3 201.8 164.9 75.7 41.1

出典:気象庁 

1-2.埼玉の住宅によくある劣化症状

埼玉県は夏の高温、雷雨や冬の乾燥が特徴的である地域とお伝えしました。塗料の膜である塗膜の劣化は紫外線によるものが大きく、日差しの強い埼玉では紫外線による劣化症状が発生しやすいと考えられます。

変色・退色

太陽からの紫外線や熱、雨水などによって顔料の劣化が進行すると、変色や退色が起こります。

チョーキング

外壁を手で触ると、チョークのような白い粉状のものが付着する状態です。白亜化(はくあか)とも言われますが、原因としては紫外線・熱・雨水等により塗膜の表面の樹脂が劣化して、塗料の顔料が取れてくるためです。

剥がれ・膨れ

塗膜の剥がれ

長年の太陽光(紫外線・熱)や雨水などによる劣化で塗膜の下地材との密着力が低下すると塗膜の剥がれ・膨れにつながります。

なお、塗装後3年程度で剥がれや膨れが起きている場合は、塗装の前にしっかりと下地処理を行っていないなどの施工不良であることも考えられます。

上記のような早期の剥がれや膨れが発生している場合は、一度専門家に相談することをオススメいたします。

1-3.埼玉の外壁塗装工事で最適な時期

外壁塗装は気温5℃以上・湿度85%以下という条件を満たしていれば基本的に年中可能ですので、梅雨や冬場でも条件を満たせば塗装できます。

しいて塗装工事に適している時期と言えば、気温が落ち着いて降雨量が少ない3月、4月、10月、11月あたりでしょう。

ですが、上記の通り気温や湿度の条件を満たせば、外壁塗装は年間を通して可能です。

 

2.埼玉で外壁塗装をする際におさえておきたいポイント

2-1.暑い日が多い埼玉には遮熱塗料がオススメ

夏の気温が国内最高気温を記録するなど、夏の気温が高い埼玉には屋根・外壁の表面温度を低下させる遮熱塗料がオススメです。

遮熱塗料は太陽光に含まれる赤外線を反射させることで表面温度を下げることができる塗料です。

遮熱塗料で涼しく省エネ!~選び方からメンテナンスまで〜

2-2.遮熱塗料の例

■屋根用

サーモアイシリーズ(日本ペイント株式会社)


画像出典:サーモアイシリーズパンフレット

上塗り材だけでなく、下塗り材と中塗り材にも遮熱機能を持たせることで遮熱効果を高めている塗料です。コストパフォーマンスにも優れており、人気の遮熱塗料のひとつです。シリコンタイプとフッ素タイプを選ぶことができます。

スーパーシャネツサーモF(株式会社アステックペイントジャパン)

スーパーシャネツサーモF
画像出典:株式会社アステックペイントジャパン

従来のフッ素樹脂塗料をしのぐ最高ランクの約16~20年の高い耐候性と優れた遮熱性も持ち合わせた超高機能の屋根用フッ素樹脂遮熱塗料です。住まいに遮熱効果を持たせつつ厳しい気候条件から長く守りたい続けたい方におすすめの塗料です。コストパフォーマンスが高いシリコンタイプもあります。

■外壁用

クールテクトSi(エスケー化研株式会社)


画像出典:クールテクト工法パンフレット

クールテクト工法は微弾性を持つ下塗り層と、遮熱性・低汚染性を持つ上塗り層で構成され、太陽光による外壁の温度上昇を低減させる外壁用遮熱工法です。従来の外壁用塗料と比較して、塗膜裏面温度を最大-17℃低減します(当社規定のランプ試験による)。外壁を遮熱することで室内温度の上昇を抑制すると共に、壁面自体の温度上昇が低減されるため、劣化要因の一つである熱劣化を抑制します。

超低汚染リファイン1000MF-IR(株式会社アステックペイントジャパン)

超低汚染リファイン1000MF-IR

画像出典:株式会社アステックペイントジャパン

超低汚染リファインシリーズは「塗膜表層コーティング技術」により、塗膜の密度が高く親水性(水になじみやすい性質)に富んだ塗膜を形成する塗料です。塗膜の密度が高いため、汚れが定着しにくく、また付着した汚れもセルフクリーニング効果により雨水が洗い流すため、美観の長期間保持に貢献します。

一般の遮熱塗料は経年とともに付着した汚れが熱を吸収するため、徐々に遮熱効果が低下してしまいます。 超低汚染リファインシリーズは、塗膜表面が汚れにくい超低汚染性を持つ塗料であるため、汚れによる熱の吸収を防ぎ、長期間経過しても、一般の遮熱塗料に比べ、遮熱性能を保持し続けます。

促進耐候性試験(キセノンランプ式)において、6000時間(耐用年数約20~24年)が経過しても光沢保持率80%以上を保持した結果が出ており、高い耐候性を有しています。

2-3.埼玉の外壁塗装で使える補助金

埼玉県多子世帯向け中古住宅取得・リフォーム支援事業

平成29年度

基本助成金

10万円(定額)

加算助成金(多子世帯の居住環境を向上させる増改築工事)

10万円(定額)

合計

20万円(最大)

詳細は下記をご確認ください。

埼玉県公式サイト

 

(朝霞市)個人住宅リフォーム資金補助金

年度内で1回限り、市内施行業者により、自己の居住に供する住宅(自己所有物件)をリフォームする場合に、消費税込み10万円以上の工事に対し5%の補助(上限5万円)が受けられます。工事着工前の申請が必要ですので、朝霞市産業振興課にお問い合わせください。

詳細は下記をご確認ください。

朝霞市公式サイト

 

補助金を検索できるサイト

地方公共団体が実施する住宅リフォーム支援制度を検索できるサイトがあります。

地方公共団体における住宅リフォームに係わる支援制度検索サイト

 

3.埼玉の外壁塗装の費用相場

ここでは、埼玉県で外壁塗装を行なう場合にどの程度の費用がかかるかについてご紹介します。工事内容別の大まかな費用相場は以下の通りです。

[外壁塗装の相場価格]

80~150万円(一般的な2階建て住宅/塗装面積200㎡)

建物の大きさ、劣化状況、使用する塗料などによって費用は変動いたします。グレードの高いフッ素塗料や無機塗料、遮熱塗料などの機能性塗料の場合は一般的なシリコン塗料よりも高くなります。

[屋根塗装の相場価格]

25~40万円(塗装面積50~80㎡)

屋根塗装も外壁塗装と同様に、屋根の大きさ、劣化状況、使用する塗料などによって費用は変動します。屋根の劣化状況によっては塗装ではなく、既存の屋根の上に新しい屋根材を被せる重ね葺きや、新しい屋根材に取り替える葺き替えが必要になる場合もあります。

 

4.埼玉の外壁塗装施工事例集

越谷市

越谷市

越谷市

川越市

熊谷市

5.埼玉の外壁塗装業者は約800社

外壁塗装 種類

いよいよ、外壁塗装を依頼しようと思った時に悩むのが業者選びです。

総務省統計局発表のデータによると、埼玉県の塗装工事業区分の法人の事業所数は811社※です。

※出典:平成24年経済センサス‐活動調査 事業所に関する集計-産業横断的集計(事業所数、従業者数)
総務省 統計局統計調査部経済統計課

外壁塗装が成功するか否かは業者選びにあるといっても過言ではなく、一番重要なポイントです。

ですが、これだけの業者が存在すると、いったいどの業者に頼めばいいのか悩んでしまいますよね。

まずは、折込チラシやWEBサイトなどで埼玉県の中でも、お住いからお近くの業者をいくつかピックアップすることから始めましょう。近所が良い理由は車で1時間以上かかるような距離になると、工事のちょっとした相談や業者側のフォローもしにくくなるからです。

いくつか、近所の業者をピックアップしたら、それぞれの業者に提案と見積もりをしてもらいましょう。

ここで、最終的に業者を選ぶ時の判断基準を「価格」で決めようと思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

しかし、そこではひとつ注意したほうが良いことがあります。

金額が安い業者=お得とは限らない

完成品である家電製品はどこで買っても性能は同じ。つまり、業者に関わらず安く買うことができればお得であると言えます。

しかし、外壁塗装は塗料を塗装職人が施工して工事が完了する「半製品」です。

半製品は必ずしも安い事がお得とは限りません。なぜなら、業者によって塗装の品質が異なるからです。

複数の業者から見積りを取って一番安かった業者に依頼したところ、数年で塗装の剥がれが出てきた・・・なんていうトラブルもあります。

外壁塗装の価格は材料である塗料代と施工する職人の人件費が大半を占めます。他社より数十万安いという業者が利益を出すには何らかの工夫をしてこれらを下げるしかありません。

そうすると、そのような激安業者は塗料の品質を下げたり、単価の安い未熟な職人を使う、安い価格でさらに下請けに丸投げするなどの価格を下げる工夫を行うなどせざるを得なくなります。

これらは塗装の仕上がりの品質に影響する可能性があります。

安い業者に頼んで数年で不具合が起き、再塗装になると追加で費用がかかってしまい、結果的に高くついてしまった・・という事にもなりかねません。

つまり、本当に安い外壁塗装とは、しっかりと施工管理を行って品質基準が高く、価格を下げる努力もしている業者に頼むことです。

他にも業者選びのポイントはいくつかあります。こちらの記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

【塗装業者の見極め方】8つのステップで信頼できる業者を選ぼう!

なお、当メディアを運営するプロタイムズでも埼玉県に店舗があります。ご相談・お見積依頼は無料ですので、ぜひお気軽にご相談ください。当サイトの下部の黄色のボタンからもご相談できます。

プロタイムズ朝霞店

埼玉県朝霞市溝沼1272-7

プロタイムズ浦和店

埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-3 三飯ビル301

プロタイムズ川口南店

埼玉県川口市領家4-5-31

プロタイムズ川越中央店

埼玉県川越市的場1890-10

プロタイムズ熊谷北店

埼玉県熊谷市中央2丁目453 中央2丁目倉庫付き事務所Ⅱ102号室

プロタイムズ鴻巣店

埼玉県鴻巣市宮前84-11

プロタイムズ越谷店

埼玉県越谷市大房874-4

プロタイムズ飯能店

埼玉県飯能市双柳916-2 綿貫マンション101

プロタイムズ三郷店

埼玉県三郷市新和1-428

ご相談はお近くの店舗まで、お気軽にお問い合わせください。下部の黄色のボタンからもお問い合わせいただけます。

 

まとめ

この記事では、埼玉県で外壁塗装を検討している方に向けて、情報をお伝えしました。埼玉県は日本の中でも比較的夏場の気温が上がる地域ですので、暑さ対策に繫がる遮熱塗料をオススメします。

また、埼玉県は塗装業者も数も多い地域です。業者選びは外壁塗装の成功を左右する重要なポイントなので、当記事を参考に納得のいく業者を選び、最高の外壁塗装を行いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

この記事に関するキーワード

Twitter・RSSでも購読できます

ページトップ