お客様の声「理路整然とした提案と自分だけのオリジナルな仕上がりに大満足です!」(兵庫県N様)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

リフォームジャーナルを運営するプロタイムズでは施工も行っております。

今回は兵庫県にあるプロタイムズ神戸東店(株式会社ライフアート)で外壁・屋根塗装工事をされましたN様にインタビューをさせていただきました。

1.N様邸の工事内容

【Before】

【After】

屋根・壁素材 窯業系サイディング、スレート瓦
築年数 20年
リフォーム内容 外壁・屋根塗装工事、タスペーサー設置工事、付帯塗装工事(軒天、破風・鼻隠し、雨樋、板金・鉄部、シャッターボックス塗装)、目地・サッシ周りシーリング(打ち替え)
塗装プラン プレミアム低汚染プラン
使用塗料 [外壁]アステックペイント 超低汚染プラチナリファイン2000MF
[屋根]アステックペイント スーパーシャネツサーモF
使用色 [外壁]
1階:スレートグレーベース
2階:ガルグレーベース
[屋根]ミッドナイトブルー
[付帯・ボーダー]チャコール

2.施主のN様へ塗装工事を決断するまでの心境を伺いました

Q. 外壁塗装をしたいと思われたのはいつ頃・どんなきっかけでしたか?

A. 塗装工事を検討し始めるきっかけになったのは、この家を立てた住宅メーカーさんの20年点検時の指摘でした。

お客様の声

もともと家を建てて10年経った頃には塗装をしないといけないなと思っていました。

しかし、住宅メーカーの10年点検時にはまだ外壁は傷んでなかったので、コーキングだけ建てた住宅メーカーさんにしてもらいました。そして20年目の点検をしてもらった際、「そろそろ外壁塗装をしたほうがいいですよ。」と指摘されました。

それから、自分の家をよく見渡すと、西側は隣接していた植物(木)のせいで壁が黒くなっていたり、コーキングもまただいぶ傷んできていたり、北側(風呂場に位置するあたり)には緑の苔がついていたりと、かなり見苦しい状態になっていたことに気づいたときに塗装の必要性を感じました。

<シーリングのひび割れ>

<チョーキング>

<苔>

Q. プロタイムズをどうやって知りましたか?

A. 住宅メーカーから指摘をされたちょうど翌週に、新聞の小さな広告でセミナーが開催されることを見つけて、セミナーに参加して知りました。

内容はとてもわかり易く、特に塗布面積をきっちり算出するという点に安心感と魅力を感じました。

Q. 最終的にプロタイムズを選んだ理由はなんですか?

A. 納得のいく説明や、根拠のある提案(見積もり)内容、プラン・デザインの提案力です。

診断のときに撮影してもらったビデオを見て劣化状態を自分で「なるほど」と感じながら把握ができました。提案内容に関してはアバウトさがなく、きちっと塗布面積を計算して定量的にお話をしてもらった点が私にとってはすごく良かったです。塗装工事は、どんぶり勘定な部分が多いイメージがありましたので、新鮮でした。

他の業者さんにも見積もりをいくつかもらいましたが、他の業者さんからは「だいたいこのくらいの費用です」と言って1種類のみの見積もりをもらうケースが多かったですが、プロタイムズさんは5つの種類のプランがあり、自分に合ったプランがどれなのかと考えることができたので、金額にも納得できました。これらの理路整然な提案内容だったからこそ安心して任せることができました。

3.施主のN様へ塗装工事のご感想を伺いました

Q. 塗装後の感想はいかがですか?

A. どこの物件にも負けないくらい、すごくいい仕上がりだと思います。

塗装する前と後ではイメージかなり変わりました。

外壁はパッと見た感じは3色に見えますが、実は5色で仕上げていますので、よくみると外壁の意匠性を活かしたデザインになっているところがすごく気に入っているところです。

ツートンカラーをより目立たせるために、1階と2階の境目は付帯と同じ色で仕上げました。

また、今回の色の配色は見本通りではなく、私の希望であった「剣菱の酒蔵のようなシックで高級感のある仕上がり」を黒木さんがオリジナルで再現してくれたので、世界中どこを探しても今はないデザインにかなり満足しています。

今回の塗装工事を経て、家に気を使うようになりました。趣味がガーデニングですが、なるべく植物が外壁に当たらないように鉢を配置したり、水やりも土のハネがつかないようにやさしく慎重にしたりもしています。20年目の点検前までは塗装をするなんて考えてもいませんでしたが、塗装工事を終えて本当にきれいになったお家を見ると、大事にしないといけないという気持ちが強くなり、今では生活自体にも変化が起きています。

Q. 塗装工事をする上で特にこだわったところはありますか?

A. デザインには特にこだわりを持って検討していました

もともとブラウン系の単色塗りのベタッとした感じだったのでデザインなんて気にもしていませんでした。ですが、塗装工事に興味を持ち始めてから、自分の家を良く見直してみて見ると、壁に模様があることや、1階と2階の境目に帯のようなラインが引いてあることに20年越しで気づき、デザインを活かした塗装に興味を持ち始めました。

いろいろなデザインや工法がある中、私は壁の意匠性を活かした2色塗り(マルチカラー工法)を選ぶことにしました。さり気なくデザインが浮き出ることで高級感を出すことができるところをすごく気に入ったからです。

色は後から後悔しないように、念入りに打ち合わせをしました。カタログを見せてもらったり、大きな実物サンプルを見せてもらったり、最終的には玄関の横でテスト的に塗ってもらったりすることで自分でも納得のできる配色に決めることができました。

Q. スタッフの印象・対応はいかがでしたか?

A. 営業担当さんは自分が聞いたことをどの営業さんよりもわかりやすくすぐに回答してくださり、納得するまで真剣に何度も打ち合わせをしてもらいましたので、波長が合っている感じがしました。

他の業者の営業さんと話をしていると納得の行く答えがかえってこないこともありました。百万円以上もする工事なので、たくさん調べましたがわからないことも多々出てきて、正解が分からなくなってきていたときに、担当の黒木さんとしゃべることで一つひとつ解決していけました。ユーザーが悩んでいることを一つずつすべて解決してくれるのはすごく嬉しいです。

塗装をしてくれた職人さんの印象はもくもくと作業をされているという印象でした。

しゃべり声などのマナー部分もしっかりされていたように感じます。樋や軒天などの塗りにくい箇所もあったでしょうが、体を寝かせて施工したり、難しい角度もしっかり塗ってくださっているのをみて、塗装屋さんって大変だなと感じると同時に感動しました。

Q. 今後塗装を検討している方へのアドバイスをおねがいします。

私達一般のユーザーは専門化ではないとはいえ、塗装工事を大満足で終わらせるためには、興味を持たないとだめだなと今回の工事を通じて感じました。

興味さえ持てば、電車の中からみえる住宅を見ながらどんな色に変えたいかの案が生まれたり、ウェブで「施工事例」「ツートンカラー」などで検索をすればたくさんの事例写真が出てくるので、自然と自分がしたいものが見つかってくると思います。

あとはそれを叶えてくれるところはどこだろう?と探して、納得行くまで議論していけば、きっと私のように大満足のできる工事ができると思います。

4.担当の神戸東店黒木様より


【お客様・工事担当】
プロタイムズ神戸東店(株式会社ライフアート)
1級塗装技能士 黒木 香様

ご提案も工事管理も担当させていただきましたが、私自身もとても満足の行く工事ができました。

まずN様のお家の 建物診断をさせて頂いた時は、築20年でメンテナンスをされていなかったということもあり、屋根・外壁・シーリングなどに劣化が見受けられました。特に屋根に関してはもう塗装では間に合わないかなとも思わせるほど劣化していたので、注意して指摘させていただきました。

日ごろ見えない場所なので気づくのが遅れてしまいがちですが、屋根は劣化が進むと退色、撥水効果の低下により苔・藻の発生、凍害による爆裂などを引き起こし、最終的には雨水が家の中に侵入し一気に建物の寿命を縮めてしまいます。

N様邸では、今回は塗装工事でメンテナンスすることをご提案しましたが、同時に次回のメンテナンスでは新しい屋根を上からかぶせるか、取替工事をおすすめしました。

また私自信、百万以上する工事を任されている以上、中途半端には絶対にしたくないという気持ちがいつもあり、塗料のグレードや色ぎめなどの打ち合わせに熱が入りすぎることがあります。中には途中で、「もうお任せします」となる人もいらっしゃるくらいです。

ですが、N様には最後まで職人魂に付き合って頂き何度も何度も打ち合わせさせてもらったからこそ、今回私もN様にもご満足いただけたと感じております。

まとめ

N様がおっしゃっているように、塗装工事をする上で“デザイン”を重視される方も多いのではないかと思います。

満足の行く仕上がりにするには、たくさんの事例を見ながら自分が望む仕上がりを見つけることが重要です。また合わせて色選びに失敗しないためにサンプルは大きめの実物サンプルやテスト施工をするなどの方法で希望通りの色を見つけていくことが重要です。色選びに悩まれている方はぜひ以下のページを参考にされて下さい。

外壁色に迷ったら!2018年最新の人気色と組み合わせTOP20

【外壁塗装の色選び】人気の組み合わせと失敗しない塗り分け方法

絶対失敗しない外壁の色選びの8つのポイント

今回貴重なご意見いただきましたN様、またプロタイムズ神戸東店の黒木様、ご協力いただきまして誠にありがとうございました!

【担当施工店】

会社名:株式会社ライフアート(プロタイムズ神戸東店)
代表取締役:鈴木 一弘
住所:兵庫県神戸市灘区新在家南町5-3-27
WEBサイト:http://protimes-kobehigashi.com/

この記事に関するキーワード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お問い合わせ

ただいま関西地区は台風の影響により、ご希望の日程に対応出来かねる場合がございます。ご迷惑、ご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

タイプ※
場所※ 外壁屋根その他
ご要望※ 診断塗装補修リフォームその他
ご要望詳細
お名前(フルネーム)※
お電話番号※ 希望の返答方法が電話の場合のみお電話いたします。
郵便番号 入力いただくと下記に自動で住所が入ります。
ご住所※ お近くの加盟店をご紹介するために使用させていただきます。
番地※
メールアドレス※
ご希望の返答方法 電話メール

※2018年10月の診断・見積り提出数1,500棟以上
※一部対応できない地域がございます。また、ご相談内容によっては診断・お見積りをお受け出来かねる場合もございます。

おすすめコンテンツ

Twitter・RSSでも購読できます

No Related Post

ページトップ