皆さまから寄せられた「外壁塗装」の体験談をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
外壁塗装

外壁の塗装工事、キッチンやトイレのリフォーム工事などを検討しているものの「初めての経験で何からすればいいのか分からない」「どんなことに気を付けて良いのか分からない」という方は多いのではないでしょうか?そんな方にとって初めてのリフォーム工事やDIYは不安はつきものです。そこで、リフォームジャーナルでは現在、これからリフォーム工事を行なう方の参考となるような、リフォーム工事を実際に体験された方のクチコミ体験談を募集しており、多くの体験談が寄せられています。

今回の記事では、皆さまから寄せられた体験談の中で、外壁塗装に関する体験談の一部をご紹介させていただきます。これから外壁塗装工事をしようとお考えの方はぜひ参考にされてください。

外壁塗装の成功談

ボロボロの外壁がまるで新築のように

築20年を迎える我が家の外壁が痛んできたのでリフォームとして新たに外壁塗装をしました。外壁の中でもとくに木目調の所の痛みが激しかったため、木で出来た外壁部分を全て剥がし,タイル張りにしました。タイルの目地も汚れが付きにくい塗装をしてもらい、今後20年はきれいな状態が続くようにしました。

費用は諸々込みで200万円程。輝きを失っていた我が家の見た目に光沢が戻り,まるで新築同様になりました。
(投稿者:アルマンさん)

大きめのサンプルで色を確認したことでイメージ通りの仕上りに

外壁塗装を初めて行った時の体験談です。インターネットからの口コミ等を見て業者を決定し、施工までに①見積り②施工期間③作業工程を打ち合わせました。特に塗装色は大きめのサンプルを用意していただき屋外に置き検討しました。また、作業中の写真を段階的に撮っていただき、CDに入れて最後に納めてくださいました。

とてもきっちりとしたお仕事をしていただき、次の外壁塗装も是非こちらの業者でしていただきたいと思っております。
(投稿:モカのははさん)

同時期に塗り替えしたお隣さんのほうが費用は安かったが1年後に・・・

近所で同じ時期に壁の塗装を行いました。業者の話題になり、費用を聞くとお隣さんの方が安くあがったと…何だか損した気分。あれから一年。最近お隣さんの壁に亀裂?と思わせるような傷が。お陰様でうちはしっかり綺麗なまま。姉の話だと一度塗りと二度塗りの違いはでかいと言ってました。今はちゃんとした業者を選んで良かったなと感じています。
(投稿:モカさん)

近隣の方に塗り替え後のデザインを褒めてもらえた!

地震が多かったことから、外壁工事・塗装をしました。そのおかげか家がかなり古く室内の壁は一部割れてしまいながらも家全体が崩れたり傾いたりすることもなく無事に乗り切れました!

また今までは色がくすんでいて少し恥ずかしかったのですが、レトロな色に染めてからはお洒落な家だねと褒められることが多くなり、教えるのがちょっと嬉しくなりました。家の外壁が綺麗だと帰ってくるときもウキウキします!
(投稿:Y.C.さん)

 

外壁塗装の失敗談

塗装後、半年も経たずに色がくすみ、汚い感じになってしまった

15年程前、鉄筋コンクリート2階建ての自宅の外壁を、塗り直した時のこと。当時、築18年の自宅は、クリーム色の外壁に少しづつ、すすけたような汚れが目立って来ていました。
そこで思いきって業者に、塗り直しを依頼したのです。色は同じクリーム色。100万円近くかかったので、一大決心の末のことでした。塗り直しはうまく行き、満足した仕上がりでした。ところが、半年もしないうちに、色がくすんできて、ずいぶんと汚い感じになってきてしまいました。私はがっかりして、こんなことなら塗り直しなどしなければよかったな、と思うようになりました。
結局、数年後、別の業者に塗り直してもらうことになりました。やはり100万くらいかかったと記憶しています。さすがに、もう失敗することはなく、あれから何年もたちますが、外壁に目立った汚れはありません。

やはり、依頼する前に業者の選定について、しっかり吟味することは大切だと思います。また、施工方法について調べたり、経験者に話を聞いてみることも、しておいた方がよいのではないでしょうか。
2度もしてしまった、塗り直し。授業料が高くついてしまったなあ、と、つくづく思い返されます。
(投稿:ともPINさん)

工事前に近隣への挨拶廻りしなかったことで苦情が来た

築15年、家の外壁の至る所に隙間を発見したのが5月頭。もうすぐ梅雨やら台風の季節、慌てて業者に見積りをお願いし工事に入ってもらいました。

足場を組む時の音、トラックの出入りの為とても田舎で隣家は離れているのですが周辺に業者の方が粗品を持って挨拶に回ってくれました。家の周りは改築や工事をするときも何の挨拶もないので隣家に2度も行く事はない私たちは会えば挨拶しようという事に。後日、一件からうるさかったと苦情がきました。自分達も挨拶に行ってたら何か違ったのかな?
(投稿:ねーやんさん)

塗装前の高圧洗浄が原因で、建物内の電気がショートした

塗装前の外壁洗浄を受け持った業者がいい加減で、きちんと養生をしないで高圧洗浄をかけたため、外部コンセントに水が入ってショートし、ブレーカーが落ちて、内部が乾くまで暫く復帰できませんでした。
(投稿:H.H.さん)

想像していた色の仕上りにならなかった

建売の家にすんでいたので、一からの家づくりにワクワクしていました。外壁の色になり、いろんな情報を入れすぎたため、混乱してしまい、出来上がった家を見たとき、あまりの派手さに絶望しました。お話しをして、再度塗り変えていただくことになりましたので、その分料金はかかりました。カタログでみるより、実際に少し塗ってもらっから全体を塗ったほうが安心できると思います。
(投稿:やなちゃんさん)

建物全体の劣化確認が不十分で追加工事が必要になってしまった

外壁塗装と内装のやりかえを計画していたのですが、いざ工事が始まってみると、日当たりのいい南西の壁面にはヒビ割れが発生していて、すきまを埋めてあるシーリング材も劣化して細かいヒビ割れが起きていることが分かりました。

外壁面の劣化がかなり進んでいて内部に水が浸入、一部構造部分も腐食していて、外壁塗装の費用の他に、補修費用として大工工事、左官工事などが必要になったり、終わって見ると当初の予算よりはるかにオーバー、予定外の追加費用が発生するトラブルに見舞われてしまいまいた。
(投稿:エミリさん)

 

まとめ

外壁塗装では「想像していた色味とは違うような仕上りになってしまった。」という失敗談が多く寄せられています。色選びは塗装の中で最も楽しみな工程ですが、想像とは違った色味になるということも多々あります。大きめの色サンプルを実際に外壁にあてて確認するなど、よりリアリティのある場面で色を確認するようにしましょう。また、挨拶廻りなどの近隣の方への配慮不足により、苦情が寄せされるという失敗談も多く寄せられています。
工事中は騒音や臭いなど多くの面で近隣の方には迷惑をかけることになりますので、業者に任せず、自分であいさつ回りすることをおすすめします。

 

外壁塗装・リフォーム・DIYの体験談 募集中!

リフォームジャーナル内では、2017年9月30日(土)まで外壁塗装・リフォーム・DIYの体験談を募集中です。これからリフォーム・DIYを検討している方の参考となるような、様々な体験談を募集しています。皆さまのご応募お待ちしております。詳しくは下のページよりご確認ください。

外壁塗装・リフォーム・DIYの体験談大募集!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お問い合わせ(外壁・屋根塗装)

タイプ 戸建てアパート・マンションその他
ご要望 無料見積り無料診断
お名前 (必須)
お電話番号(必須) 希望の返答方法が電話の場合のみお電話いたします。
郵便番号 入力いただくと下記に自動で住所が入ります。
ご住所(必須) 町名まででも結構です。
メールアドレス (必須)
ご希望の返答方法 電話メール
診断希望日(診断希望の方)
ご質問やご要望 ご質問やご要望・連絡希望時間帯などございましたらご記入ください。

この記事に関するキーワード

Twitter・RSSでも購読できます

ページトップ