【事例あり】上品でおしゃれな家の外観を実現するアイデア集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本当に上質な暮らしとはなんでしょうか?あなたは、上質な暮らしについて考えた事がありますか?メディアが取り上げるような最新モデルの高価な車を沢山所有している、毎日友人とホームパーティーを開く、流行りのブランドのバックやアクセサリーを身につける…どんなことが上質な暮らしなのでしょうか?

野村総合研究所が2015年に生活者1万人に実施した「理想の暮らし」に関するアンケートでは、高級な宝飾品をつけ、豪華な家に住む事が理想の暮らしだと答えたのはたったの4.5%で、美術・建築などに触れ合って生活したいが19.7%、自分の感性を活かして生活したいが26.2%を占める結果となりました。この数字からも分かる通り、多くの人が思う上質な暮らしとは自分の感性を活かし、流行を追わずに伝統に目を向ける事にあるのです。

今回は、あなたの衣食住を支える住まいをもっと、理想に近づける為のアイディアをご紹介します。この記事では、様々な国の伝統的でおしゃれな住まいを数多く紹介します。また、さらにワンランク上の上質な暮らしの提案もしています。

この記事を読んで、ぜひあなたにとっての上質な暮らしを考えるきっかけにしてください。

1.大人が目指す、上品なおうちの外観とは?

冒頭でも記載したとおり、上質な暮らしとは流行りのものをあれもこれも取り入れる事ではありません。特に、あなたが良い大人であればなおさらです。人生の半分を過ぎれば、いままでの生活の忙しさからも一度開放され、自分の生活に目を向ける時間が多くなるでしょう。生活空間をより充実させ、家族皆が心やすまる住まいにする為に必要な要素は下記のようなものです。

■自然と調和した住まい

■その土地の風土を活かした伝統的な暮らし

■住む人の心の調和が取れる、温かみがある

countryside-1846783_1920

 

2.世界の上品でおしゃれな外観を見てみよう!

でも一体、どんな家がおしゃれで上品なの?と困ってしまう方もいらっしゃるでしょう。ここでは、様々な地域の上品でおしゃれな住まいをご紹介します。あなたの感性に響く、素敵な家を見つけてみてください。

2-1.イギリスのおしゃれな家の外観

イギリスというと、レンガや石造りの住宅を思い浮かべる方が多いと思います。イギリスでは、地震がほとんどないので築100年~150年の住宅も多くあります。その為、伝統と自然の調和した温かみのある住まいが今もなお、多くあるのです。

oxford-315963_1280

オックスフォードの町並みにある住宅です。白い壁に張り巡らされた桟がおしゃれですね。

house-1723356_1920

こちらも上の写真と同じように、桟が張り巡らされています。壁に表情を出すのにとても良いですね。

cottage-1522518_1920

ハートフォードシャーという、イングランドの高級住宅地の住まいです。素朴な外観の作りと、庭の自然が素敵ですね。

old-1596547_1920

こちらも、ハートフォードシャーの住宅の写真です。アンティークな雰囲気の木の扉が素敵です。勝手口もアルミでなく、遊び心のある木製を取り入れるのもいいかもしれません。

home-422975_1920

イギリスの中でも、独自の文化をもったコーンウォールの住宅です。門構えのと外壁、窓枠の色がバランスよくまとまっています。

lytham-hall-1673220_1280

イングランド北西部のランカシャーの住宅です。明るい赤茶色のレンガと白い窓枠と出隅のコントラストが華やかです。

どの住宅も伝統を感じ、住まいに緑あふれる素敵なものばかりでしたね。イギリスでは住まいは1世代で終わるものではなく、親から子へまた孫へと引き継がれていくものです。流行り廃りを超えた普遍的な住まいの温かみを感じますね。

イギリスの住宅から学ぶ、おしゃれな住まいのポイントは次のようなものです。

・外壁の表面に桟や出隅で表情をつける

・窓枠、幕板、出隅で外壁を塗り分けたり、異素材(レンガと木など)を組み合わせる

・ドアや窓はこだわりのものをセレクトする

2-2.フランスのおしゃれなおうちの外観

花の都、フランス。おしゃれの代名詞といってもよい、この国の住まいの特徴は気軽に住宅を購入し、生活環境の変化に合わせて引っ越して行くことです。日本のように、家は一生モノの買い物という意識はさほどありません。それができるのは、ひとえに、100年以上もつ丈夫な家のため、不動産価値の低下を心配しなくて良いからです。

france-1803946_1280

イギリス海峡に面した、ノルマンディー地方の住宅です。特徴的な屋根がまるで、絵本に出てくる家のようですね。苔むした屋根がむしろおしゃれになっています。

house-701777_1920

フランスの住まいを切り取った写真です。庭が無くとも、一苗草木があるだけでこのように華やかな雰囲気になります。

village-1412410_1920

フランス、アルザス地方の家並みです。パステルカラーの家がとても素敵です。配色の参考になりますね。

colourful-houses-77515_1280

フランスのもっとも美しい村がある、ルシヨン地域の町並です。こちらもカラフルな住まいが並んでいます。

フランスの住まいは、どれも華やかながら温かみがありますね。また、どの住まいにも苗や鉢など様々に草花を取り入れています。

フランスの住宅から学ぶ、おしゃれな住まいのポイントは次のようなものです。

・外壁を周囲に浮かないが、華やかなパステルカラーにする

・外壁と雨戸の色を塗り分けるなど外観の配色にこだわる

・屋根、窓、扉などどこか一つこだわりの部分を作る

2-4.南欧のおしゃれなおうちの外観

青い空に、輝く白い外壁…南欧地方で思い浮かべるのはそんな風景ではないでしょうか?南欧とは、スペイン、イタリア、ギリシャ、モナコ、フランス南部などの国々です。特徴的な白い外壁はとてもおしゃれですが、実はギラギラと照りつける日光を反射する為でもあるのです。美観と実益を兼ねた異国情緒たっぷり南欧地方の住まいを御覧ください。

architecture-21805_1920

地中海にある住まいの写真です。白い壁と、鮮やかな青い雨戸、そしてスペイン瓦の屋根が素敵ですね。

house-1351988_1920

こちらは白い外壁にグリーンの雨戸の住まいです。家の前に無造作に並べられたカラフルな鉢が気取らないおしゃれを醸し出しています。

santorini-1428724_1920

エーゲ海にある、サントリー二島の住宅です。陽を受けて輝く白い外壁が素敵ですね。

santorini-1788601_1920

特徴的な青い扉の写真です。角がまるく削られ、優しい雰囲気が感じられます。

apartment-1236486_1920

こちらは沢山の草木が植えられています。白い石造りのタイルと、緑のコントラストが素敵ですね。

いかがでしょうか?南欧地方独特の、角のないまるみを帯びた白い住宅、ブルーやテラコッタ色のカラフルな瓦がとても素敵ですね。南欧の家は美しいだけでなく、陽が強く照るという風土に合わせているのです。特に海沿いにお住まいの方は、美と実益を兼ねた南欧の住宅から参考にできる部分がたくさんあるのではないでしょうか。

南欧の住宅から学ぶ、おしゃれな住まいのポイントは次のようなものです。

・外壁を真っ白な土壁にする

・住宅の角は丸く削り、温かみを出す

・屋根を鮮やかな洋瓦にする

2-5.和モダンのおしゃれなおうちの外観

海外のおしゃれな住まいを沢山、ご紹介しましたが日本の住宅もとてもおしゃれです。古民家は、西洋の住まいとは違い、木を組みその土地の土や木、紙でできています。夏は涼しく冬は暖かくなるよう先人達の知恵がたくさん詰まっているのです。私達を原点に立ち返らせてくれる日本家屋、実は地方では沢山の空き家が出ており、それらを再生しようという取り組みもあります。この機会に身近で美しい日本家屋の魅力を知ってください。

the-yanohara-1159584_1920

茅葺屋根の日本家屋です。静かな雰囲気が素敵ですね。

the-choshukaku-1159574_1920

こちらも、周囲を緑に囲まれた日本家屋です。

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-pak86_ouuchijyuku

福島県の古民家の写真です。宿屋として今も使われています。

japan-1730668_1920

障子と黒い格子戸がシックで素敵ですね。

日本の昔ながらの住まいは、高温多湿に合わせ、開口部を大きく取り風の通り道を確保しています。もし、あなたの住まいが日本家屋ならば、長く大事に住まわれる事をオススメします。安易に新しいものを取り入れるより、古いものを大切にできる事が大人のおしゃれです。

日本家屋から学ぶ、おしゃれな住まいのポイントは次のようなものです。

・塗壁と下見板でコントラストを出す

・格子戸の色合いにこだわる

2-6.素敵な住まいは丈夫で機能的

この章では様々な国の素敵でおしゃれな住まいを見てきました。すべての国々で共通する事項がありますが、気がついたでしょうか?それは「一つの住まいを長く使い、土地に合わせて機能的である事」です。たとえば、イギリスやフランスの様な国々は一つの住まいを100年以上使い続けます。また、南欧諸国ではその風土に合わせ、住まいを光の吸収が押さえられる色で塗装しています。このように、歴史的で情緒のある家はその土地の風土に合わせ長く根付いているのです。下記の2つはあなたが今後住まいを見直す際、ポイントにしても良いでしょう。

・一つの住まいを長く使う余裕と情緒

・風土に合わせた住まいに見直す

■一つの住まいを長く使う為に

ヨーロッパ諸国のように、住まいを1世代だけでなく次の世代でも使えるよう長く保つ為には、定期的なメンテナンスを見直す事が必須です。あなたは自分の住まいが今、どのような状況にあるかきちんと理解していますか?まずは自分の家の状態を知り、それに合ったメンテナンス方法はなにか調べる事から始めましょう。

外壁塗装の最適な時期とタイミング

マイホーム塗り替え前に知りたい外壁塗料選びの3つポイント

■風土に合わせた機能的な住まいの為に

あなたの住んでいる土地はどのような環境下にありますか?日差しが強い、風通しが悪くじめじめしている、森林が近い、海辺の近く…など皆それぞれ環境下が違います。その環境によって住まいに必要な機能も異なって来るのです。たとえば上記にあげた日差しの強い土地では「遮熱機能」が必要、風通しが悪く苔が生えやすなら「防カビやセルフクリーン機能」が必要など…先人達が風土に合わせて住まいを替えたように私達も住まいをカスタマイズしていく必要があるのです。

遮熱塗料で涼しく省エネ!~選び方からメンテナンスまで〜

光触媒塗料で外壁塗装する時に理解しておきたいメリットとデメリット

無機塗料は耐候性が高い?無機塗料のメリットとデメリット

3.他と差をつけるワンランク上のおしゃれな住宅づくり

さて、前章では様々な地域のおしゃれな住まいをたくさんご紹介しました。もしかしたらあなたは「うちも住まいを見直そうかしら?」と思われたかもしれません。素敵な住まいにする為に、忘れてはいけないことは、住まいのおしゃれは必ずしも住宅の外観だけで決まるのではありません。想像してみてください。とってもおしゃれな住宅が、寂しいがらんとした更地に建っていたとして、あなたはそれを「素敵だなぁ」と思いますか?きっと思わないでしょう。つまり、住まいのおしゃれというのはトータルコーディネートなのです。住宅の外観、庭、照明など複合的に考えねばなりません。ここでは、あなたの住まいがワンランク上の大人なおしゃれさを持ったものにする為の、トータルコーディネートのコツをご紹介します。

3-1.エクステリアで魅せるおしゃれなおうち

足元はまず、おしゃれからというように見落としづらいがよく見られているのがアプローチです。せっかく綺麗なガーデニングがされていたとしても、玄関までいく道が整っていなければ魅力は半減です。アプローチに使用される様々な材質とデザインをみて参考にしてください。

f_variation_pic_03
画像出典:http://www.lixil.co.jp/

■石

おしゃれな住まいのアプローチでよく見かけます。住宅と同じように、時を刻み益々趣深さを増していく素材です。石英岩、石灰岩などが材料となっています。

f_variation_pic_06
画像出典:http://www.lixil.co.jp/

■枕木

レンガとの相性がとても良いです。枕木の隙間に植栽をすると洋風で可愛らしい仕上がりになります。ガーデニングがさらに楽しくなるアプローチです。

f_variation_pic_01
画像出典:http://www.lixil.co.jp/

■レンガ

重厚な雰囲気を持つレンガも、時の流れと共に角が落ち、色が変化するなど趣を増していきます。イギリス風の住まいにぴったりの建材です。

f_variation_pic_05
画像出典:http://www.lixil.co.jp/

■洗い出し

砂利を固めて作るアプローチです。水はけもよくタイヤの跡も残りにくいので美観と実用性の両方を備えています。

f_variation_pic_02
画像出典:http://www.lixil.co.jp/

■タイル

シャープな印象のタイルもアプローチの素材によく使われています。磁気、せっ器、陶器など様々なタイルがあります。

3-2.ガーデニングで魅せるおしゃれなおうち

素敵な住まいに欠かせないのは、やはり庭の草木、ガーデニングですね。住まいは緑と調和してこそ、益々その美しさが際立つものです。ここでは、素敵なガーデニングの事例をご紹介します。

hns0032-002

玄関廻りのガーデニングです。素朴なオレンジ色の薔薇が素敵ですね。

landscape-322100_1920

和風な庭です。松を植えたり、小川を庭に作るのも良いですね。

windows-217255_1280

洋風なお庭なら、このように外壁に草を伝わせるのも可愛らしいですよ。

dacha-640711_1920

お客さんを呼ぶ時は、庭もこんなふうに作り込んで見るもの良いのではないでしょうか。

garden-1680802_1920

家族でゆったり過ごすなら、テーブルや日よけを用意してみましょう。

 

4.おしゃれな外観を作る考え方のポイント

最後に、あなたがこれから素敵な住まいを作る為のポイントをご紹介します。家作りはトータルコーディネートなので、全体のバランスがとても大切です。調和の取れた家にする為に下記のようなポイントに気をつけましょう。

4-1.イメージを固める

STEP1.情報をあつめる

まずは、イメージをふくらませるために沢山の素敵な家の写真をみてみましょう。そして、真似したい部分をメモに書き出します。

notes-514998_1920

STEP.2情報を整理する

集めた情報をもとに、自分の理想の家に必要な情報を整理してみましょう。例えば、陽の光がたくさん入る大きな出窓や、石づくりのアプローチ、外観はパステル調…などです。そうすると段々、自分の理想の家が具体的になってくるはずです。

books-1844932_640

STEP.3専門家に相談する

理想の家がイメージできたら、それが本当に実現可能か専門家に相談してみましょう。あなたがすでに家をお持ちならリフォームアドバイザーへ、これから家を新しく立てたいのなら注文住宅の専門家へ話をしてみます。そうすれば、もっと良いアイディアや具体的な商品を提案してもらえます。

startup-594091_1920

まずは、この記事を含め様々な住まいの事例を見てイメージを膨らませてみるの良いでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?この記事では大人の為のおしゃれな家造りについてご紹介をしました。

1章では、大人の目指すおしゃれな住まいとはどんなものなのかご紹介しました。文中にも記載したとおり、あなたが良い大人でしたら特に今後の住まいには気を使いたいですね。忙しさからも一度開放され、本当に快適な生活とはどのようなものか考えてみてください。

2章では、様々な地域のおしゃれな住まいについてご紹介しました。どの住宅も、その風土にあった素敵なものです。ぜひ、写真を見ながら自分の理想の家にはどんな要素がいいか参考にしてみてください。また、どの国々の素敵な住まいも実は頑丈で風土に合わせて機能的です。おしゃれな住まいは突き詰めれば快適で住みやすい住まいなのです。

3章では、ワンランク上のおしゃれな住まいの為に、エクステリアとガーデニングについてご紹介しました。家造りはトータルコーディネートですので、家だけでなくその周りを彩る部分まで気を使いたいですね。

4章では、あなたがこれから理想の家作りをする為のステップを書きました。まずは、素敵な家を沢山みてみましょう。そしてその情報を整理し、自分に必要な要素を洗い出します。そして、実現の為に専門家のアドバイスを受ける事をオススメします。

家はあなたが生涯のうちもっとも長くいる憩いの場です。そして、家族の帰ってくる団欒の場でもあります。この機会に自分の家を見直し理想的で快適で機能的な家造りについて考えてみましょう。まずは、どんな家にしたいのか素敵な住まいの情報をあつめてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お問い合わせ(外壁・屋根塗装)

タイプ 戸建てアパート・マンションその他
ご要望 無料見積り無料診断
お名前 (必須)
お電話番号(必須) 希望の返答方法が電話の場合のみお電話いたします。
郵便番号 入力いただくと下記に自動で住所が入ります。
ご住所(必須) 町名まででも結構です。
メールアドレス (必須)
ご希望の返答方法 電話メール
診断希望日(診断希望の方)
ご質問やご要望 ご質問やご要望・連絡希望時間帯などございましたらご記入ください。

無料診断実施中!
今すぐ外壁健康診断を受診してお家の状況を把握しよう!

プロタイムズジャパンは、33,000件以上の診断実績と外装劣化診断士という診断のプロが住まいの状況を的確に診断いたします。

プロタイムズジャパンの外壁診断は

  • 診断報告書を作成してお渡しするので必要な補修がわかる

  • 診断時にビデオで撮影するので劣化箇所が映像でわかる

  • 外装劣化診断士という診断のプロが調査する


そしてプロタイムズは日本全国約100店舗のネットワークを展開しており、ほぼ全国で対応が可能です(※一部、対応できない地域あり)

この機会にぜひ、プロタイムズの外壁診断を受けてみませんか?


もっと詳しくみる

全員無料プレゼント
E-BOOK「住宅塗装 初心者ガイド」

一大イベントともいえる、お家の塗り替え。
失敗したくないからこそ、誰もが数多くの不安を抱えてしまうものです。

  • 塗装を検討しているけど、どの業者に頼んだらいいかわからない

  • 初めての経験で塗装業者に見積りを頼むのが不安

  • どのタイミングで塗装をすればいいのかわからない

  • 思いのほかお金がかかりすぎてしまわないか心配

  • まずどこから手をつけたらいいかわからない

  • 正しい見積もり金額がわからない


そんなあなたのために、今すぐ使える「住宅塗装 初心者ガイド」を用意しました。
焦らずひとつひとつ進めていけば大丈夫。
本書を読み終えた頃には、不安はきっと解消されているはずです。

無料PDFダウンロードページへ

この記事に関するキーワード

Twitter・RSSでも購読できます

Array ( [0] => 36618 [1] => 31305 [2] => 27820 [3] => 14698 )

ページトップ