家の顔である玄関のドア周り、特徴のある塗装に挑戦したい!

私は男性で一人暮らしをしています。家の玄関のドアの周りが全体的に塗装が剥がれています。
玄関なのでいろんな人の目についてしまうのですが、どうせなので特徴のある塗装に挑戦したいと思います。いろんな人に見られるという前提でオススメの色や模様、逆に控えた方がいい色などがありましたら教えて欲しいです。

タカノリ さん

A 専門家の回答

黒田尚美

黒田尚美

カラーコンサルタント

株式会社 ケイズ・カラープラニング代表。色彩計画コンサルタント。商工会議所カラーコーディネーター検定1級、文部科学省認定色彩能力検定1級、日本色彩学会会員、国際カラーコンサルタント協会会員 ほか。建物の内装、外観、商品企画、店舗・企業の販売促進イベントなどの色彩戦略に関するコンサルテーションを行う。

玄関周りの劣化は早めに塗装されることをお勧めします。目にする頻度の高い場所ですのでタカノリさんの気持ちにも影響を与えてしまします。心地よい空間は、心身ともにご自身の健康を促してくれます。

まず、最初に考える必要があるのは、玄関をどのような印象に仕上げたいかです。個性的にモダンな印象に仕上げたいのか?、多くの人に好まれる優しい感じでナチュラルな印象に仕上げたいのか?イメージの方向性を決めると良いでしょう。それによってオススメできる色や模様が変わります。例えば、モダンなイメージに仕上げたいときは、コントラストのある色を組み合わせると良いでしょう。白を使う場合は、真っ白に近いものが似合います。モダンな印象にぴったりな模様は丸や四角のような幾何学模様です。ナチュラルな印象の場合は、白はアイボリー系のものをお勧めします。アースカラー、雰囲気が穏やかな色を使いましょう。

次に避けたほうが無難な色を参考までにお伝えします。好き嫌いの激しい個性のある紫系、恐怖感を与える真っ黒。強調し過ぎるビビッドな派手な赤やオレンジ。このように見る人によっては、良い感情を引き起こさない色を使うことは注意が必要です。とはいえ、そのような色をご自身がお好きな場合は、塗装する面積を考えてみてください。小さい面積であれば問題ないと思います。個性的な色もバランス次第で効果的に活用できるでしょう。

 新しく質問する【無料】