//それ以外の場合 //アイキャッチを指定

お風呂リフォームの相場と知っておきたいポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

日本人にとってお風呂は大切な空間ですよね。だからこそ、リフォームをしてより快適なお風呂にしたい、と思う方も多いのではないでしょうか。もしくは、お風呂のタイル部分が割れたり壊れたりして修理したいという方もいると思います。お風呂のリフォームは、サイズやタイプによって相場が異なります。相場を理解するために必要な基本的な知識から具体的な相場まで、ご紹介します。


1.お風呂のリフォームの相場とポイント

まずは、お風呂リフォームの相場をご紹介します。予算の目安として参考にしてください。

1-1.バスタイプによって相場は異なる

リフォーム相場は、戸建住宅・集合住宅で異なります。
戸建住宅の場合:100~150万円
集合住宅の場合:50~100万円

戸建と集合住宅での相場の差は、お風呂のタイプの違いによるものです。
集合住宅は、ユニットバスの場合が多い為比較的安く済ませることができますが、戸建住宅で従来工法タイプの場合は撤去費用等で費用が割高になります。

1-2.在来工法タイプとユニットバスタイプについて

先ほど、在来工法とユニットバスで相場が異なると説明しました。
そもそも在来工法とユニットバスの違いは何なのか、わからない方も多いと思いますので基本的な知識をご説明します。

①個性豊かなお風呂場づくりができる在来工法

昔ながらの床や壁をタイルで貼ったお風呂のことで、比較的自由度が高く、自分の思考に合ったお風呂場づくりができるため、未だに根強い人気を持っています。
在来工法タイプの浴室のリフォームは壁や床を解体する必要があることが多く、工事が大掛かりになり費用はかさみます。

メリットデメリット
  • レイアウトを自由に設定できる
  • 素材(タイル、ヒノキ等)を選ぶことができる
  • 防水性が低く、浴室回りに水漏れが出る可能性がある
  • 工期が長くなり、手間がかかる
  • 材料費が高く、コストがかかる

浴室にこだわりを持ちたい人におすすめです。

②手軽に機能的で美しい浴室にできるユニットバス

在来工法とは違い、工場で生産したユニットを取り付けるので工期も短く費用も比較的おさえることができます。

メリットデメリット
  • 防水性にすぐれている(床下等への水漏れ防止)
  • 保温性能が高いため浴槽のお湯が冷めにくい
  • 浴室の断熱性が高い
  • 床が乾きやすく、カビが発生しにくい
  • オプションを取り付けることで自分好みにカスタマイズできる
  • デザインがパターン化されている
  • 寸法が決まってしまっている

ユニットバスの選び方については「これで全てわかる!ユニットバスリフォーム大解説!」もご覧ください。

2.リフォームの各ケースごとの相場

リフォームといっても、浴室をまるごとリフォームする場合と部分的に補修する場合では費用が異なります。ここではリフォームの各ケースごとの相場を紹介します。

2-1.在来工法タイプの部分的な補修のみの場合

在来工法タイプは、タイル仕上げの床や壁に囲まれているため、タイプの目地等にひび割れを生じることがあります。

<補修パターン>

小さなひび割れの場合は、DIY
ひび割れがひどくなる前に、ホームセンター等で販売されている補修材を使ってひび割れ部分を埋めましょう。

②大きなひび割れの場合は、タイルの重ね張り
ひび割れが大きく補修できない場合は、現在のタイルを下地としてその上から新しいタイルを重ね張りすることもできます。

<相場>

ひび割れへの補修材充填約2~5万円
(DIYの場合は数千円程度)
タイルの重ね張り約15~30万円

 2-2.在来工法の風呂からユニットバスに交換

在来工法の風呂を解体し、ユニットバスを取り付ける場合

相場目安工事費用40~100万円
材料費用普及品グレードの場合50~120万円
中級品グレードの場合90万~140万円
高級品グレードの場合120万~200万円
工期目安約7日~10日

ユニットバスは車のようにグレードが設定されており、それによって機能性やオプション等に差があります。グレードが高いものになるにつれ費用も高くなります。

また、ユニットバスのパーツが入り口から搬入できない場合は、洗面室との仕切壁を一度壊す必要がある為、工事費が更に10~20万円かかる可能性があります。

2-3.ユニットバスの交換

ユニットバスから新しいユニットバスに取り替える場合

相場目安工事費用20~40万円
材料費用普及品グレードの場合50~120万円
中級品グレードの場合90万~140万円
高級品グレードの場合120万~200万円
工期目安約3日~5日

ユニットバスからユニットバスへの交換なので、工事費用は在来工法タイプから変更するよりも比較的少なくて済みます。

 3.リフォームの相場を把握する上で知っておくべきポイント

これまでお風呂リフォームの相場について説明しましたが、相場を把握する上で注意すべきポイントがあります。

3-1.ユニットバスのサイズによって費用が異なる

一般的な住宅のサイズに合わせて、いくつかのサイズが設定されています。そのサイズによって費用も異なってきます。

坪数目安サイズ内寸相場目安
0.75坪浴槽は小さめ
膝を曲げて入る
1216サイズ1200mm✕1600mm60~120万円
1217サイズ1200mm✕1700mm
1317サイズ1300mm✕1700mm
1.0坪浴槽は普通
膝を延ばして入れる
1616サイズ1600mm✕1600mm90~170万円
1717サイズ1700mm✕1700mm
1.25坪浴槽は1.00坪と同じ
洗い場は二人並んで洗える
1618サイズ1600mm✕1800mm120~200万円
1620サイズ1600mm✕2000mm
1621サイズ1600mm✕2100mm

また、現状よりも坪数を増やしたいという場合は、解体工事が必要になるので工事費用が別途かかります。

3-2.補修工事の検討も必要

古くなった在来工法タイプのお風呂を解体すると、浴室の土台や周囲の柱などが腐食していることが多くあります。これは、床や壁のタイル目地やひび割れから水が入り込むことが原因です。リフォームをおこなう際は、このような部分を補修しておく必要があります。

しかし、実際に解体してみないと腐食の具合はわかりませんので、最初から工事費用として見積をされる業者は少ないかもしれません。補修工事には5~10万円前後かかるということも頭にいれておきましょう。

4.お風呂のリフォームを安く済ませる方法

最後に、お風呂のリフォームを少しでも安く済ませる方法をご紹介します。

4-1.必ず相見積もりをとる

お風呂のリフォームをする際、見積もりをお願いすると思いますが1社のみではなく、3社ほど見積もりをお願いしてみましょう。
業者によって費用やサービスに違いがあります。相見積もりをとることで費用だけでなくサービス面についても比較することができるので、業者を比較検討する材料となります。

4-2.中間マージンがかからない会社を選ぶ

業者を選ぶ際、どんな業者にお願いするでしょうか?
ハウスメーカー、ホームセンター、地元のリフォーム店等様々な業者があります。
その際、ハウスメーカーやホームセンターに頼むと費用が高くつく可能性があります。
その理由としては、ハウスメーカーやホームセンターはリフォーム工事を受注した後、下請けの施工業者に工事を依頼します。
このリフォーム店は、ハウスメーカーやホームセンターからマージンをもらうことになります。
結果、ハウスメーカーやホームセンターはマージン分の料金をお客様からもらわないと損をしてしまうため、割高になってしまう可能性があるのです。

費用を抑える方法を知りたい方は是非「お風呂を格安でリフォームする3つの方法」もご覧ください。

 5.まとめ

お風呂のリフォームの相場を中心に、注意すべきポイント等を説明しました。

リフォームを検討する際は、

①ユニットバス・在来工法のどちらにするのか

②現在の浴室のサイズはいくつか

③どれくらいのグレードにするのか

以上3点の相場を参考に、まずは見積をとってみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

タイプ
必須
場所
必須
ご要望
必須
ご要望詳細
お名前(フルネーム)
必須
ふりがな
郵便番号

入力いただくと下記に自動で住所が入ります。

ご住所
必須

お近くの加盟店をご紹介するために使用させていただきます。

番地
必須
メールアドレス
必須
電話番号
必須
(営業電話は行いません)

※2018年は、全国で11,000棟以上のお見積りをご提出。
※一部対応できない地域がございます。また、ご相談内容によっては診断・お見積りをお受け出来かねる場合もございます。

全員無料プレゼント
E-BOOK「住宅塗装 初心者ガイド」

一大イベントともいえる、お家の塗り替え。
失敗したくないからこそ、誰もが数多くの不安を抱えてしまうものです。

  • 塗装を検討しているけど、どの業者に頼んだらいいかわからない

  • 初めての経験で塗装業者に見積りを頼むのが不安

  • どのタイミングで塗装をすればいいのかわからない

  • 思いのほかお金がかかりすぎてしまわないか心配

  • まずどこから手をつけたらいいかわからない

  • 正しい見積もり金額がわからない


そんなあなたのために、今すぐ使える「住宅塗装 初心者ガイド」を用意しました。
焦らずひとつひとつ進めていけば大丈夫。
本書を読み終えた頃には、不安はきっと解消されているはずです。

無料PDFダウンロードページへ

「おうちの健康診断」無料実施中!

プロタイムズジャパンは、40,000件以上の診断実績。外装劣化診断士という診断のプロが住まいの状況を的確に診断いたします。

おうちの健康診断のメリット

  • 診断報告書を作成してお渡しするので必要な補修がわかる

  • 診断時にビデオで撮影するので劣化箇所が映像でわかる

  • 外装劣化診断士という診断のプロが調査する


ほぼ全国で対応が可能です(※一部、対応できない地域あり)
診断に一切費用はかかりませんのでご安心ください。

もっと詳しくみる

おすすめコンテンツ

コメントはこちらからどうぞ

ページトップ